意外と重要な歯科選び

最近の歯医者に通う方法

以前の歯医者より治療のバリエーションが増えています。通常の健康保険適用の他にも保険適用外で全額自己負担の治療方法も増え患者さんの希望する治療に答えられるようになりました。従来からある虫歯や歯周病などの治療ももちろんありますが、最近では、虫歯や歯周病にならないように予防に力を入れている歯医者もあります。歯医者によっては健康保険適用外になりますが虫歯をなくす治療や幼い頃から定期的にフッ素を塗布して虫歯になりにくい歯にしたりという歯医者も少なくありません。また、ライフスタイルに合わせて日曜に治療を行っている歯医者や夜遅くまで治療をしている歯医者もあります。そして小さい子供を預けられず歯医者に行けないお母さんなどの為に保育士がいる歯医者もあります。

専門分野に分かれた医療機関

最近は総合的な歯や口のケアを行っている医療機関はもちろん、他にも歯列矯正や審美歯科など専門に行っている歯医者があります。健康保険適用外の場合が多いので全額自己負担ですが、今までできなかった治療ができるようになりました。しかし自由診療の為、医療機関によって医療費が違ったり、医師の腕や方針の違いがあります。そして医師と患者の意思疎通の違いによりトラブルにつながる事もあります。よって自分の症状に合った治療や医療機関を見つける事が重要になります。インターネットを通じて医療機関のホームページで医療方針を調べたりクチコミや評判を参考にしてみるのもいいかもしれません。そして実際にいくつかの受診をして診察や相談して見つける事が大事です。